ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約12分

脚や胸などよく耳にするフェチから、指やホクロ、八重歯フェチなど、世の中には一風変わったフェチも存在します。また胸のように定番のフェチでも、一概に彫刻のような美乳が好まれるわけでもなさそう。そもそもフェチとは何なのか、男女の違いなど、専門家の解説やヒトメボ読者のコメントを交えご紹介します。

「○○好き」と「○○フェチ」は何が違う?

フェティシズム研究家の菊池美佳子さんによると、フェチとは「こういう胸でなければダメ」「こういうお尻でなければダメ」という、他のものでは代用できない強いこだわりを指す概念だそう。

一方で「○○好き」は、例えば「巨乳好きだけど、微乳でもまぁいっか」など他のものに置き換えられる感情。とはいえ、公言する場合はそれほど意識して使い分けているわけではないはずなので、「好き」と「フェチ」の境界は曖昧なのかもしれません。

また何らかのきっかけを境にフェチが芽生えることも多く、例えば彼女と同棲を始めたばかりの男性が、脱衣カゴにあった彼女の下着をたまたま手にとって使用済み下着のフェチになったケースもあるそう。

その男性は彼女と別れてからも使用済み下着フェチが続いているのだとか……。

出典:「○○好き」と「○○フェチ」の違いは? フェティシズム研究家に聞いてみた!

男のフェチ

シャイな彼なら、胸フェチと口で言いつつ実はお尻のへのこだわりのほうが強かったり、そもそもフェチなどないようなフリをしていたり……そんなケースもあるはず。ここでは男性が抱きがちなフェチについてご紹介します。

女の体

女性の体の部位別に男性のフェチをご紹介します。

脇(わき)

「わき毛、すね毛などの無駄毛フェチ。うげげ……って感じ……。最初は受け入れられずに処理をしていたけど、最近では冬場はもっぱら生やしっぱなし。正直、超楽ちんです」(東京・30歳女性)

毛をむしろ良しとするコメント。剃ったり脱毛したりしないほうが好まれるケースもあるようです。

出典:ワキのニオイでゾクゾク? 驚いた恋人のフェチ

「胸元や乳房にうっすらと青く血管が浮いているのが良い。自分の印象では、ああいう血管は巨乳じゃないと見ない。だからこそ、あの血管を見ると『巨乳だ』とテンションが上がる」(熊本・31歳男性)

「寄せて上げたモリっとしたドヤ感がある胸より、たらーんとナチュラルに垂れているおっぱいのほうが好き。そこに静脈が浮き出てたら言うことなし!」(福岡・27歳男性)

必ずしもドラクエのスライムのような形のいい胸が好まれるわけではないのですね。豊胸手術などで目指される胸と男心をくすぐるポイントにはズレがあるのかもしれません。

出典:うっすらと血管が浮いている!? 巨乳好き男子の細かすぎるこだわり

ナチュラルに垂れたおっぱい! 男子がむしろグッとくる女子の「乙」なところ

「タイトジーンズにねじこめきれてなくて腰周りの肉がブルンとしている子。『つまみたい…』というとてつもない衝動に駆られる。流行っているときはいっぱい見ることができて最高だったなあ。確かにそこにあるはずなのに脱ぐと見えなくなる至高の領域」(兵庫・32歳男性)

この方は素のお尻ではなく、ジーンズからはみ出た部分が好きなのですね。そこを愛でてくれるなんて、女性としては複雑な気持ち……?

出典:ナチュラルに垂れたおっぱい! 男子がむしろグッとくる女子の「乙」なところ

足・脚

「柄物タイツの柄が伸びてしまっているのを見ると、ドキドキする。その足の肉感もイイし、伸びてしまっているタイツにも『がんばってるんだな、お前!』と声をかけたくなる」(神奈川・30歳男性)

脚フェチかタイツフェチか、はたまたその両方か……。マニアックな気もしますが、マニアックだからこそのフェチです。

出典:ナチュラルに垂れたおっぱい! 男子がむしろグッとくる女子の「乙」なところ

ホクロ

「2つのホクロが1センチ間隔くらいでペアになってならんでいるやつ。あれは顔、体のどこにあってもかわいい。なんで好きなんだろう。『その人だ!』という特別感が強調されるからでしょうか」(東京・24歳男性)

「耳にあるホクロ! 女性のあれは最強にセクシーな感じがする」(東京・22歳男性)

泣きボクロが好まれるとはよく聞きますよね。ひとえにホクロフェチといってもバリエーションがたくさんありそう。

出典:ヒゲの奥に見つけるとたまらない!? 「ホクロ」フェチの細かすぎるこだわり

八重歯

「がちゃがちゃした歯並びや八重歯のある子が堪らなく好き。くしゃっと笑ったときの歯並びになんとも言えないあどけなさや、かわいらしさを感じる。男の場合も。矯正なんてしなくていい」(東京・29歳男性)

矯正の必要をそこまで感じていない女性は、好きな人がどう思っているかを判断材料にしてみるのもいいかもしれません。

出典:ナチュラルに垂れたおっぱい! 男子がむしろグッとくる女子の「乙」なところ

体型

一般的に男性は女性の引き締まった体を好むとされていますが、なかには少し隙があるくらいの体型を好む男性もいるよう。

「タイトジーンズにねじこめきれてなくて腰周りの肉がブルンとしている子。『つまみたい…』というとてつもない衝動に駆られる。流行っているときはいっぱい見ることができて最高だったなあ。確かにそこにあるはずなのに脱ぐと見えなくなる至高の領域」(兵庫・32歳男性)

女性からすると「そこ……!?」という感じですよね。このようなぽっちゃり好きの男性のなかには、彼女に理想の体型でいてもらうために手を尽くしている人も。

「焼肉やお好み焼きなどを一緒に食べに行って、『たくさん食べる女の子が好き』とか『遠慮しないで食べてくれるほうがむしろうれしい』と言う。そうやって、女の子が食べるような方向に持っていく」(岩手・31歳)

「同棲をしているので、とにかく休みの日は家でゴロゴロして、だらしない生活を送る。彼女だけ何かしようとしても、甘えるように抱きしめてベッドに居座らせる」(静岡・28歳)

一見改善すべきポイントが男心をくすぐるケースは少なくなさそうです。

出典:寝る前に食べ物で誘惑する… ぽっちゃり好き男子が、彼女の体型のためにしていること

女の仕草/振る舞い

冒頭でご紹介したように「他のものでは代用できない強いこだわり」をフェチと呼ぶのであれば、仕草や振る舞いなど体のパーツ以外へのフェチも考えられます。

ヒトメボ内で男性を対象に「グッとくる女性の仕草は?」というアンケートを実施したところ、「1位 脚を組む」「2位 髪を束ねる」「3位 体をよじったポーズ / T シャツの裾を引っぱる」という結果に。

恋愛コンサルタントの木村隆志さんによると、細い脚や体の曲線を強調したり長い髪を束ねたりという女性ならではの仕草が、男性の本能をくすぐるポイントになるそうです。

出典:「組む・ねじる・束ねる」はテッパン!?男性がグッとくる女性の仕草は?

女の髪型

上でご紹介したアンケートによると男性が好む女性の仕草の上位に「髪を束ねる」がありますが、束ねた髪そのもの(ポニーテール)を好む男性も少なくないですよね。

ほ乳類学者の今泉忠明さんによると、長い髪からは異性を引きつける匂いが発せられるため、ロングヘアが好きな男性が多いのだとか。またそのロングヘアを束ねることで、が弱さを感じさせるうなじが露わになり、男性の守ろうとする本能を掻き立てるのだそう。

大抵の男性は「なんとなくポニーテールが好き」という程度かもしれませんが、なかにはポニーテールフェチを自覚している人もいるはず。男性にポニーテール好きが多いのには論理的な根拠があったのですね。

出典:ほ乳類学者に聞いた!男性がポニーテールを好きな理由

女のフェチ

フェチはなかなか公言しにくいもの。口にせずとも男性の体のパーツや身につけるアイテムに性的魅力を感じている女性は少なくないはず。ここでは女性抱きがちなフェチについてご紹介します。

男の体

男性の体の部位別にヒトメボ読者のコメントを交えご紹介します。

「受話器を首に挟んで、電話をしながらキーボードの操作をする姿が好き。キレイな指でなめらかにキーボードをたたいているときの動きに、目が釘付けになります」(28歳女性/会計士)

こちらの方のように男性の指や爪を好む女性は少なくないですよね。山形徳洲会病院院長の笹川五十次さんによると、男性の手は生殖器を象徴しているのだとか。

「伸びやかな指をしているということは、男性ホルモンが多くて精子の量も多い、健康な生殖器を持っている証。つまり女性は、本能的に健全な子孫を残せる相手を探しているのです」(笹川さん)

また、人差し指より薬指が長い人ほど、男性的で自己主張が強くスリルを求める傾向にあるそう。一度じっくり彼の指を観察してみてはいかが?

出典:彼のはどう? 女が男の指に惹かれるホントの理由

指や爪と違い公言しにくいかもしれませんが、男性のキュッと締まった「小尻」に性的魅力を感じる女性も少なくないですよね。

心理コーディネーターの織田隼人さんによると、異性に対して肉体的な魅力を感じるのは性差が強調されるパーツなのだそう。女性にはお尻が丸くて大きい人が多いので、引き締まった小さいお尻は『男性特有の特徴』として魅力的に映るのだとか。

また時代によっても、同じパーツでも好まれる形状が変わるようです。もちろん、人によってもフェチの向かう先は様々ですから、なかには引き締まった小尻より大きなお尻のほうが好きという女性もいるかもしれませんね。

出典:厚い胸板よりも「小尻」! 女子が男子の「尻」に魅かれる理由

胸毛

好き嫌いの分かれる男性の胸毛。「胸毛だけはダメ……」と引いてしまう女性がいる一方、なかには「胸毛があるくらいがワイルドで好き」という女性も。

「最近仲良くなった男友達と飲んでいたとき、不意にシャツの隙間から見えた胸毛にドキッとしてしまいました。それ以降、彼のことが好きになってしまいました」(東京・25歳)

「特にグッとくるのは、可愛い顔をしているのに胸毛が生えている男性です。そんな可愛い顔なのに……!!! と、たまらなくなってしまいます」(埼玉・24歳)

他にも、柔らかい胸毛を撫でる感触が好きという女性もいるようです。

出典:シャツの隙間からのチラリズム! 胸毛好き女子が語るその魅力

男の仕草/振る舞い

「他のものでは代用できない強いこだわり」をフェチとするなら、仕草や振る舞いなど体のパーツ以外へのこだわりもフェチと呼べるかもしれません。

ギャップ

「学校の先輩。スポーツやっているときとやってないときとのギャップがやばい!」(愛知県豊明市・女性)

「電車で見た目やんきーっぽいのに席譲ってる姿にギャップ萌え」(大阪府豊中市・女性)

ギャップは男女問わず異性の心を揺さぶる武器となりますが、何と何の差(ギャップ)に萌えるのかを細かく定義できるなら、その人は「ギャップフェチ」と呼べる境地にいるとも言える?

出典:女子を萌えさせる9つの男子のギャップ

俺様キャラ

自分がどうしたら良いかわからなかったり、優柔不断だったりするタイプの女性のなかには、ズバッと言ってくれる『俺様』が好きな人もいるはず。

日本大学法学部新聞学科の准教授・小林義寛さんによると、俺様キャラとは、ただの自信過剰ではなく『のだめカンタービレ』の千秋や『花より男子』の道明寺みたいになんでもできるタイプなのだとか。

態度は素っ気なく冷たい感じなのに、それでいてふと寂しさをにじませたりされると、乙女心をつかまれる人は少なくないのでは?

出典:言葉責めされて胸キュン!? 俺様キャラに萌える女子の傾向

男のスーツ姿

最後はファッションアイテム。男性のスーツ姿は女性が好む定番のスタイルですが、これも極まればフェチと呼べそうです。

スーツ好きのヒトメボ読者からは以下のようなコメントが……。

「白一辺倒ではなく、スーツの色に合わせて中のシャツのカラーやデザインも変えてほしい。黒のスーツに薄いブルーのシャツとかいいですね。でも、ピンクとかはイマイチかも」(神奈川・30歳女性)

「スーツを着ているときの男性のお尻が一番きれい! 男らしさと、清楚さと誠実さを感じられる。スーツ姿の男性を見ると、ついついお尻を確認してしまいます」(神奈川・27歳女性)

ひとえに男性のスーツが好きといっても、みなさん独自の観点でのこだわりがあるようです。

出典:白シャツまとめ買いはNG!? スーツ好き女子の細かすぎるこだわり

同じ体のパーツや仕草でも、人によってこだわるディティールが違いますから、深まれば深まるほど一般化しにくいフェチの世界。みなさんにも内に秘めた「〇〇フェチ」がひとつくらいはあるのでは?

(ヒトメボ編集部)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

ヒトメボ編集部

あわせて読みたい