ヒトメボ

ワキのニオイでゾクゾク? 驚いた恋人のフェチ

恋人のフェチ、どこまでがアリ? ナシ?

恋人のフェチ、どこまでがアリ? ナシ?

2017年07月20日(木)  読了時間:約3分
 さまざまなフェチがありますが、なかには驚くようなフェチを持つ人もいます。ほかの人が聞いたら「??」と感じるものでも、その人にとっては魅力的なもの。思わず驚いてしまった恋人のフェチについてアンケートしてみました。なかには恋人だからこそ見つけられるフェチもちらほら。あなたの恋人も隠れたフェチを持っているかも…!?

毛にまつわるエトセトラ

「わき毛、すね毛などの無駄毛フェチ。うげげ……って感じ……。最初は受け入れられずに処理をしていたけど、最近では冬場はもっぱら生やしっぱなし。正直、超楽ちんです」(東京・30歳女性)

「広いおでこが好きらしくて……。だいぶ広くなった僕のおでこを撫でながら、ご利益ありそう、とニコニコ。なでられた分、面積が広がりそうで怖いです」(東京・31歳男性)

「髭フェチ。髭が全く生えていないのでショックだった。教科書に載っているような偉人の髭を見ては萌えていたそうで…。世界は広いんだな、と」(東京・19歳男性)

 悩んでいる部分、自分がコンプレックスになっている部分が意外と異性の心にヒットする場合もあるようです。本当に世界は広い……。

匂いフェチ多し

「主にワキの汗臭いニオイを嗅いでゾクゾク感じていた様子。(でも、その気持ちは少し分かる)」(東京・31歳男性)

「夕方ぐらいになると、背中にくっついてきて匂いを嗅ぐ。背中の匂いが好きらしいんですが、もしや加齢臭? とハラハラしています」(千葉・34歳男性)

「帰ってくると、まず首筋の匂いをかがれる。働いて帰ってきたときの体臭が好きなんだとか。日によって、『今日はちょっとサボリ気味だったでしょ』『1日がんばったんだね!』と言われるが、何で判断されているのやら」(神奈川・32歳男性)

 女性は匂いフェチが多いのか? 恋人特有の匂いがきっと彼女たちをゾクゾクさせているのでしょう……。

触り心地にこだわりあり

「タイツやレギンスを履いていると絶対に触ってくる彼。履いているものによって触り心地や体温の伝わり方が違うらしいです」(神奈川・25歳女性)

「除毛して1日ぐらい経った腕や足を触ってくる。『ひゃあ~ちょっとチクチクするぅ~』と喜んでいるんですが、非常に不愉快」(東京・31歳女性)

 女性が匂いなら男性は感触? 本人はとても喜んでいるようですから、たとえ失礼なことを言われても放っておくほうがいいのかもしれません。


 人にはなかなか理解してもらえないフェチ。恋人だからこそ、こんなところまで好きになってくれるなんて……と思えば嬉しくなったりしませんか? そんなフェチを持っているところも含めて相手を好きになりたいものです。あなたは恋人のフェチに驚いたことはありますか?
(ふくだりょうこ+プレスラボ)

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい