ヒトメボ

楽家事アドバイザーに聞いた! 雨に濡れた彼氏の乾かし方

雨に濡れた彼氏の乾かし方

彼氏がびしょ濡れでやってきたら?

2016年09月01日(木)  読了時間:約5分
 夏から秋にかけての時期は、「恋人がゲリラ豪雨に遭って、全身びしょ濡れで自宅を訪れてきた」なんてことも起こりうるかもしれません。濡れた彼氏のために何かしてあげたい! と思うのは当然のこと。そこで、楽家事アドバイザー・上田伸美さん監修のもと「濡れた彼氏を素早くかつ効率的に乾かす方法」について、知っていると差がつくプロのテクニックをご紹介します。

【設定】
「ピンポーン♪」
PM7時、彼氏が到着。ガチャッと玄関のドアを開けるとそこには、足元に水溜りができるほどにびしょ濡れの彼の姿が。風邪を引いたら大変なので、お風呂に入って温まってもらうことに。彼が終電で帰るまでに衣類を全て乾かすには、何から手をつけたらいい?

★乾燥機は持ってない
★一人暮らしの女性宅にある(であろう)モノで乾かす

【全般的な心得】
「衣類は脱水→干すが基本。乾きにくいものは少しでも早く乾くように下準備をしておき、その間に乾きやすいものから順に仕上げていくのがコツです」(上田さん)

 それでは具体的な手順をご紹介!


Step.1部屋に上がる前にタオルで髪を拭く

使用アイテム:タオル/所要時間:約1分

「玄関先でタオルを差し出し、濡れた髪や体(腕や足など)を拭いてもらいましょう。タオルはふんわりと柔らかく、柔軟剤のいい香りがすると女性らしさをアピールできますよ」(上田さん)



Step.2 衣類を脱水する

使用アイテム:洗濯機(脱水)/所要時間:約5分

「Tシャツや下着などは洗濯機の脱水機能を使って脱水します。シャツは脱水しすぎるとしわの原因になるので、軽め(1分程度)でOKです。脱水し終えたら、すぐハンガーにかけて干しておきます。部屋干しの場合は扇風機やエアコンで風を当てておいてください」(同)



Step.3 靴(スニーカー、革靴)を乾かす-下準備-

使用アイテム:タオル、新聞紙(雑誌)/所要時間:約1時間(仕上げまでの合計時間)
「表面の水分を乾いたタオルで取り除きます。革靴はシミにならないように軽く押さえましょう。次に、内側に丸めた新聞紙を詰めて水分をとります。新聞紙がない場合はフリーペーパーなどの雑誌を丸めて入れます。靴の下にも紙を敷いて、風通しのいいところに置いてください。そのまま放置して、次のステップへ」(同)



Step.4 Yシャツ(シャツ)を乾かす

使用アイテム:アイロン/所要時間:15分前後
「綿や麻の素材のシャツは半乾きの状態でアイロンがけをしましょう。乾かす+しわを伸ばすこともできます。袖口~袖、そして身ごろの順にアイロンをかけて、最後の仕上げに衿をかけます」(同)



Step.5 Tシャツを乾かす

使用アイテム:ドライヤー+アイロン/所要時間:25分前後
「Tシャツを裏返しドライヤーで全体に風を当ててください。その後、乾きにくい縫い目の部分(布地が重なっている部分)を中心にアイロンで乾かします。全体に軽くかけるだけでも乾かせるほか、しわも伸びて見た目がよくなることで、より丁寧感も伝わるでしょう。適した温度はタグを見て確認を」(同)



Step.6 下着(トランクス、ボクサー)、靴下

使用アイテム:ドライヤー+ビニール袋、はさみ/所要時間:30分前後
「脱水後、少し厚みのあるビニール袋の中にいれて、ドライヤーの風(温風)を当てます。その際、ビニール袋の両角をはさみで切って、風を外に逃がすようにしておきましょう。アイロンがないお宅や、より時短したいときはTシャツと下着類を一緒のビニールに入れて同時に乾かしてもOKです」(同)



Step.7 お札

使用アイテム:タオル、アイロン/所要時間:約10分
「男性はズボンのポケットにお財布を入れている人も多いので、中身のお札が雨で濡れてしまうケースも。お札を乾かすときは、タオルで挟んで軽く押して水分をタオルに移してから、低温でアイロンがけをすると◎」(同)



Step.8 靴(スニーカー、革靴)を乾かす-仕上げ-

使用アイテム:ドライヤー/所要時間:約1時間(最初の作業~放置時間を含めて)
「衣類をすべて乾かし終えたら、最後に靴の仕上げです。詰めておいた新聞紙(雑誌)を取り除きドライヤーをかけて全体を乾かします。この時、革靴は低温で送風するように心がけましょう」(同)

【全行程の所要時間】
合計2時間26分
(時短バージョン…合計2時間1分)


 このステップを踏めば約2時間半で彼の全身パーツを乾かすことが可能に。終電を迎える頃には快適な状態で送り出せますね。

 ここまで完璧にこなせれば、彼もあなたの女子力&家事力に惚れ直すこと間違いありません! ゲリラ豪雨を味方につけて、家庭的な一面をアピールしてみてはいかがですか?
(坂井あやの/verb)
識者紹介
上田伸美
一般社団法人ライフクリエイティブ協会理事長。ジェニモ株式会社代表取締役。かたづけサポーター、家事サポーター指導員。自らお客様の現場に足を運びながら、かたづけ・家事サービス・清掃業界や介護業界などのスタッフ育成に意欲を見せる。モットーは「楽しくラクに」かたづけ・おそうじ。もっとラクに、もっと気楽に『かたづけ・そうじ』を楽しんでもらおうと、「楽家事アドバイザー資格講座」はじめ個人・企業向けセミナーを展開。参加者を巻き込むライブ感あふれる講座やセミナーが高い支持を得ている。
【うえだのぶみのラク家事生活】

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ