• facebookのヒトメボページ
  • twitterのヒトメボページ
  • instagramのヒトメボページ

熱しやすく冷めやすい人は…? 彼が使っている「ライター」で性格診断!

肌身離さず持ち歩くライターには性格も現れやすい…!?

肌身離さず持ち歩くライターには性格も現れやすい…!?

2015年10月15日(木)更新  読了時間:約3分
 年々タバコを吸う人は減ってきているけれど、「タバコに火をつける男性の手が好き」なんて女性はけっこういますよね。「タバコを吸うという行為は、男性にとって『男らしさの象徴』という意味合いが含まれます。そのため、ライターには『雄としてどうありたいか』という潜在意識が現れる可能性が高いんですよ」とは、恋愛科学カウンセラーの荒牧佳代さん。今回は、男性が使っているライターから性格を分析してもらいました!


【使い捨てライター】
「どこにでもあっていつでも買えて、気軽に持てる使い捨てライター。これを所持する人は、いろんなものに興味を持ちやすいタイプです。言い換えれば、多趣味で行動力がある人。人なつっこくて社交性もありますが、面倒なことを嫌うので相手に深入りすることはなく、広く浅くお付き合いをする傾向があります。また、熱しやすく冷めやすい快楽主義者で、興味のなくなったものは切り捨てる薄情な一面も…」(荒牧さん・以下同)


【ジッポ】
「オイルを入れたり石を交換したりと手間のかかるジッポをあえて持つ人は、何事にもこだわりが強いタイプです。自己主張が強く、戦国武将のような破天荒な人だと言えますね。裏表がない一本気な性格なので、恋愛は不器用ですがとっても一途。このタイプの男性は、リーダーシップや器の大きさなど『男らしさ』を評価すると喜びます」


【ブランドもののライター】
「このタイプは、自分がどう見られているかを常に視野に入れて行動する『策士』。用意周到で世渡り上手なので出世も早く、経済的にも潤っている人だと言えます。感情的になることはほとんどなく、ポーカーフェイスで本音が見えにくいタイプです」


【ネタ系ライター】
「キャラクターやおもしろ語録などが書かれたネタ系ライターを持っている人は、自分のセンスや趣味嗜好を包み隠さずアピールできる素直で純粋なタイプ。サービス精神旺盛であっけらかんとした性格ですが、何かにこだわり始めると信じられないほどのパワーで突っ走り、周りが見えなくなることも。フレンドリーに見えて、実は自分の世界観を大切に築き上げているタイプなので、パーソナルスペースを侵害されることを嫌いますね」


【マッチ】
「消耗品で使いづらいマッチをあえて所持する男性は、人と違うことにステータスを感じるタイプ。一部トレンドな葉巻をたしなむ人ですね。何事にも動じずマイペースに突き進む性格なので、懐は広いですが頑固な一面も併せ持っています」


 いかがでしたか? 嗜好品のお供だけにキャラクターが反映されやすいライター。これからは、タバコを吸う男性の手だけじゃなく、ライターにも注目してみてくださいね。
(榛村季溶子/short cut)
初出 2012/12/10
■性格診断
「ライター」で分かる彼の性格診断
診断する
識者紹介
荒牧佳代
恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
オフィシャルブログ恋愛科学研究所

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ