ヒトメボ

横罫線のノート=積極的な人に惹かれやすい? 使っているノートの種類で性格が分かる!

使っているノートの種類で分かる性格

普段何気なく使っているノートも、選ぶ種類によって性格が表れる!

2013年03月09日(土)  読了時間:約3分
 横罫線の大学ノートや方眼マス、無地のノートなど、最近は色々な種類のノートが出ていますが、あなたはどんなノートを使っていますか?

「使い終えたら捨ててしまうことが多いノート。どこにこだわりを持ってノートを選ぶかでその人の性格や恋愛傾向が分かるんですよ」とは、恋愛・結婚コンサルタントの橘つぐみさん。

 そこで今回は、使っているノートの種類から性格を分析!

【横罫線の大学ノート】
「ノートの中で最もスタンダードなこの種類を選ぶ人は、常識的で規範から外れたことをしない真面目で保守的な性格。争いを避ける『ことなかれ主義』で、周りに合わせられる柔軟性を持ち合わせています。恋愛においても、相手に『週末には必ず会おう』などとペースを決められれば、特に疑問を持たずに従う素直なタイプです。そのため、主導権を握ってくれる積極的な人に惹かれやすいと思います」(橘さん・以下同)

【方眼マスのノート】
「縦・横両方に罫線が入った方眼マスノートを選ぶこのタイプは、几帳面でこだわりが強い性格。確固たる自分の世界を持っているので、自分のペースを人に乱されることを嫌う傾向にあります。恋愛面では、物事へのこだわりが強い分、理想は高めですが、好きなものがハッキリしているので一度好意を持ってもらえれば短時間で深い関係に発展する可能性も」

【リングノート】
「360度パタンと開ける使い勝手の良いリングノートを好む人は、効率重視の仕事人間タイプ。短い時間で多くの作業をこなす短期集中型で、決断力や瞬発力に長けています。恋愛ではフットワークが軽いので、『仕事で30分空いたから会える?』などとスキマ時間を使ってデートができるタイプですね。ただ、オンの場面で気を張っていることもあるため、関係が深まると『職場では完璧人間なのに、家ではかなりだらしない』といったギャップに驚かされることも」

【デザインノート】
「消耗品であるノートを自分の好みやデザインにこだわって選ぶ人は、自分の好きなもの以外は認めない頑固なタイプ。物事に敏感で人の気持ちを察する能力が高いので、細やかな気配りは得意です。その反面、恋愛では相手の行動をつい勘ぐってしまうことも…。こういうタイプとお付き合いするなら、相手の世界観を受け入れられる寛容さが必要になるかもしれません」

【無地のノート】
「最も自由に書けるこのノートを好む人は、想像力豊かな自由人タイプ。ただ、相手に合わせたり、気配りをすることが苦手なので、あまり社交的ではありません。芸術家肌で趣味などに没頭することも多いため、恋愛への興味は低めですが、『一緒にいて心地いい』と感じる相手を見つければ、長く大切にしてくれると思います」

 さて、いかがでしたでしょうか? 気になるあの人のノートの種類から意外な一面がのぞけるかもしれませんよ。
(岡本温子/short cut)
■性格診断
「ノートの種類」で分かる性格診断
診断する
識者紹介
橘つぐみ
年間200件以上の恋愛コンサルティングを行う。著書に「最終彼氏の見つけ方」「5秒で彼診断 恋のリトマス試験紙(共著)」など。
オフィシャルサイト

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい