• facebookのヒトメボページ
  • twitterのヒトメボページ
  • instagramのヒトメボページ

天性のモテモテ「アヒル顔」。やっぱり武器はアヒル口? -どうぶつ顔で診断-

モテモテすぎて普通じゃ満足できない!?

モテモテすぎて普通じゃ満足できない!?

2016年03月28日(月)更新  読了時間:約3分
 いっとき話題になったアヒル口、人相学的にもその威力はお墨付きの様子。アヒルのような顔をした人は、女性では天然ぶりっこタイプに、男性ではホストタイプに多く、セクシーな視線と甘え上手なアヒル口で数多くの異性を手中に収めるそう。

「人相学的には天性のモテモテタイプ。恋に積極的で、自分から仕掛けて意中の異性をGETできます」とは、人気占い師のマドモアゼル・ミータンさん。今回はアヒル顔を人相学的に分析し、その性格と恋愛傾向を探っていきます。


こんな人はアヒル顔かも?


【丸顔】
心穏やかな平和主義者で裏表なく、男女問わずモテる。食や性にも関心が強く、思うがまま。フットワークは軽いが、問題を一人で解決するのは苦手。

【額が出ていて丸い】
カンが鋭く、人気運が高い。知恵やアイデアが豊富。個性的な人を好む。

【間隔が広く、小さくて丸い目】
周囲との協調性があり、みんなに愛される才能を持つ。異性に注目されやすい。ストレスをためやすい傾向があり、専門職に向いている。

【まつ毛が長い(多い)】
愛情豊かで恋愛運が良い。人生においても恋愛色が強く、仕事より恋愛に生きるタイプ。女性であれば結婚後は良妻賢母になる。

【鼻が小さい】
天真爛漫な子どもの心を忘れないタイプで、男女ともに愛されやすい。働き者の年上異性と相性が良く、運を開いてもらえる。

【アヒル口】
異性に困らない天性のモテモテタイプ。堅実で努力家の一面も。

【唇が厚い】
情に厚く、懐も深い。困った人を放っておけない性格。老若男女問わず好かれる。結婚後は家庭をしっかり守るタイプ。


アヒル顔の特徴

 アヒル口だけでなく、「異性に注目されやすい」目、「仕事より恋愛に生きるタイプ」の長いまつ毛、「男女ともに愛されやすい」鼻、「相手の気持ちを読むのが得意」なおでこなど、たしかに恋愛に強そうな特徴を数多く合わせ持つアヒル顔。一方で、「堅実で努力家の一面」や「天真爛漫」などの相も出ており、根は純粋な恋愛体質という印象です。


アヒル顔は凡人を好まない!?

「アヒル顔の人は、『狙った相手は必ず落ちる!』と内心かなり自信を持っているタイプですが、狙いを定めた相手がクセ者の場合が少なくありません。なぜかノーマルな人にはときめかず、凡人には興味が薄い傾向にあります。どこか影のある人に弱いなど、一風変わった個性を求め、一般的な幸せを遠ざけがちです」(同)

 アヒル顔の人は、普通すぎる相手は十分に翻弄してきたせいか、興味が持てないのかもしれません。

 女性の場合は、働き者の年上男性との相性が良く、結婚後は良い奥さんになれる相が出ているので、わざわざ危なそうな恋にばかり突進しないほうがいいですが、「どうしても周りの平凡オトコでは興味がわかない」と言うなら、思い切って海外に目を向けてみては? 男性は、最後に自分を大物に育ててくれる、年上アゲマン女性と一緒になるといいのかも。

 モテを謳歌し尽くしたら最終着地は計画的にしっかりと。それが天性の魅力をまとった彼ら彼女らの、幸せをつかむ道と言えるのかもしれません。


(齊藤かおり/サイドランチ)
初出 2012/11/23
識者紹介
マドモアゼル・ミータン
幼少期から占いを始め、モデル業を経た後占い師として独立。人相占いのほか、タロット、西洋占星術、透視・霊視、夢占いなど、さまざまな占術を使いこなす。著書に『幸せをつかむ人相占い入門』(説話社)、『ポケット版 夢占い』(中経出版)他多数。
オフィシャルサイト

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ