ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

小学校高学年から中学にかけての男子は、女の子が気になり始める年頃。女子からの視線を気にしすぎるがあまり、冷静に考えれば恥ずかしい言動に出てしまうことも……。男子が女子の視線を気にしてやりすぎたことについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

クールな自分を演出する

「あるときから急に話し方や立ち振る舞いが大人っぽくなる男子がイタかったですね。全然身の丈に合ってないんです(笑)。『オレそんなの興味ないし』とか言ってるんですけど、背伸びしてるのバレバレでした(笑)」(愛知・32歳女性)

気になる異性の前ではついついカッコつけてしまいがち。大人な自分を見せたかったはずが、その言動の裏に隠された内心の葛藤やあがきを、女子は鋭く見抜いていたようです。

話しかけられても素っ気ない態度をとる

「女子が心配して話しかけてくれているのに、それをウザがって冷たい態度をとる男子ですかね。せっかく話しかけているのにそんなに素っ気なく返事しなくても……って思っちゃいますよね」(東京・33歳女性)

きっと男子も、その女の子が気になっていることがバレたくなくて必死なんでしょう。内心では心臓バクバクで緊張していたのかも!?

前髪を伸ばして目を隠す

「前髪をやたら伸ばして目を隠す男子がいて……。人によっては片目を隠してました(笑)」(北海道・29歳女性)

これは多くの男性が経験したことがあるのでは? ブラックジャックなど漫画やアニメのキャラクターの影響でしょうか。

雨の日に傘をささない

「なぜか雨の日に傘をささずにびしょびしょになって帰ってる男子がいました。多分濡れてる男はカッコいいみたいなイメージだったんだと思うんですけど……」(京都・35歳女性)

冬にあえて上着を着ないパターンもありそうですね。風邪をひかないか、心配になります。

人が集まっているところでバク転に挑戦する

「できもしないバク転ばっかりしてる男子がいました。みんなの前でやるのはいいけど全然できないんですよ(笑)。一回失敗してそのまま保健室に搬送されてました(笑)」(青森・24歳女性)

挑戦する心意気は男らしいですが、怪我をしてまで女子にアピールしなくてもいいのでは?というか、バク転だけで惚れるほど女子は単純ではない気が……。

恋心を抱いているかどうかは別として、周囲に女性がいるというだけでやりすぎてしまうこと、男性なら心当たりがある人は少なくないはず。女性は、男の本心を見抜いていることもあるようですから恥ずかしですよね……。

(ゴジョー)
  • twitter
  • facebook
  • line

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

ゴジョー

あわせて読みたい