ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

夜中に太ももが冷んやり……。嫌な予感がして目覚めると、やらかしてしまっていたこと、年齢を問わず一度は経験があるのでは? 同居人がいれば、どう隠そうかと必死に知恵を絞ることも。おねしょしたときの隠蔽工作について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

シーツを裏返す

「大人になってから初めてやらかしたときはすごくショックで、そのまま布団一式新しくしたんだけど、お酒を飲みすぎた翌日またやってしまって……。毎回新しくするわけにいかないから、裏返して使うことにしました。臭いは意外と気にならないです。両面やっちゃったら布団の買い替えどきということで(笑)」(愛知・34歳男性)

「夜中に布団の冷たさで目が覚めて、焦っていると隣の布団で寝ている彼女も目を覚ましました。彼女がトイレに行ったので、その隙にシーツを裏返しました。我ながらナイス判断!と思いきや、結局その後トイレで濡れた洋服を全部着替えたので、朝『なんで寝る前と服違うの?』と変に疑われ、こちらから白状しました」(新潟・26歳男性)

へー、意外と臭わないんだー……って感心している場合じゃないですね(笑)。放置しておくとシミになりそうで怖いです。

子ども・ペットのせいにする

「夜中に妻が僕を起こして『赤ちゃん、オシッコ漏れちゃったみたい』と。でも、それ本当は酔いつぶれた僕のおねしょなんです(笑)。真実を告白できず、とりあえずそのまま一緒に片付けて寝ました。息子のせいにしたと言うと聞こえが悪いですね」(埼玉・31歳男性)

「以前、ソファで昼寝中にちょっと漏らしちゃったことがあるんですけど、そのときは愛犬のせいにしました。実際たまにお漏らししちゃう子なので、そのまま身代わりになってもらいました」(大阪・29歳男性)

しゃべれないという理由で、ひどい……。濡れ衣を着せられた当人はたまったものじゃないですね。

雨のなか布団を干す

「起きたら派手に漏らしていたことがあって、このままでは親に叱られると思い、必死に考えて閃きました。外は雨が降っていましたが、外の物干し竿に布団を掛けて、『雨なのに布団干したまま外出しちゃった』という設定。まあ、どちらにせよ怒られたんですが……」(東京・34歳男性)

咄嗟に思い浮かんだ大胆な作戦。天候を味方につけるも、結局は報われなかったようです。

ドライヤーで乾かす

「昔はよくおねしょしちゃってましたね……だから対処法は手慣れてます(笑)。家族が寝ているタイミングでドライヤーを静かに当てて乾かすんです。ドライヤーの熱で菌も死んでくれるんじゃないかと、むしろ前向きに捉えてます」(栃木・28歳男性)

ドライヤーの力を過信しすぎでは!? ずっと当てていると焦げた臭いが……なんてことにならないよう注意が必要かも。

実は、自供してもそれほど嫌な顔をされなかったりするのですが、恥ずかしさからか咄嗟に隠そうとしてしまうもの。おねしょしてしまったとき、みなさんはどのように隠蔽工作をはかりますか?

(シャモジョー)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

シャモジョー

あわせて読みたい