ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

 周りが見えなくなってしまうほど愛し合う恋人たちの二人だけの世界。他人に聞かれると恥ずかしいような二人だけに通じる言葉を使って愛を確かめ合うこともあったりして……。燃え上がるカップルのみなさんは、どんな恥ずかしい言葉を使用しているのか調査してみました。

【呼び方】

「高校の頃付き合っていた彼女から『●●(名前)るん』と呼ばれていました。今思い出すと、ベッドの上でジタバタしたくなるくらい恥ずかしいです……」(埼玉・21歳男性)

「年下の彼氏に対してお兄ちゃんとよんでしまう」(北海道・22歳女性)

「昔付き合っていた彼とは、お互いの一人称を、彼は名前+君、私は名前+ちゃんを付けて呼んでいました。例えば彼がアイスを食べていて私も食べたいとき『●●ちゃんもアイス食べたーい』と言うと、彼が『いいよ、●●君のアイスあげるよ~』みたいな感じです」(東京・26歳女性)

 芸能人カップルが結婚会見を開いたときにもよく問われるお互いの呼び方。恥ずかしい呼び方であればあるほど、二人の仲が燃え上がっているように思えます。

【メール】

「彼女がメールを見て笑顔になれるように絵文字はバンバン使います。彼女が赤ちゃん言葉になったら赤ちゃん言葉で返したりします」(大阪・43歳男性)

「メールのやり取りで、語尾に『~~にゃん』『~~ナリ』を付ける。甘えたいときにラムちゃんのマネをする。『お願いだっチャ』と。やり過ぎてシラけないように、一時のみ」(東京・27歳女性)

 メールだからこそ、口では言えないような恥ずかしい言葉も使えてしまいますよね。絵文字やかわいらしいLINEのスタンプなども交えると、ますます使いやすくなりそうです。

【キス】

「キスのことをチュッチュという。チュッチュしてっ チュッチュしゅる なんて会話は恥ずかしくて聞かせられない(〃ノωノ)」(北海道・23歳女性)

「電話で『ちゅっ』と言い合います」(東京・25歳女性)

 「キス」という言葉は大人びているようで逆に恥ずかしく、「チュッ」の方が可愛げもあるため使いやすいのかもしれませんね。

【語尾】

「語尾に『にゃん』を付けたりする。『にゃん』『にゃー』『にょ?』など」(東京・24歳女性)

 愛されているからこそ「許してニャン!」で許してもらえるようです。語尾に何か付ける系はアレンジがいろいろききそうです。

 二人の気持ちが最高潮になった恋人たちは、お互いを共有するもの全てが宝物で、それが言葉づかいにも表れているようです。しかし、その二人だけの言葉をうっかり他人に聞かれてしまって恥をかかないよう、大切に取り扱ってくださいね。

(姫野ケイ+プレスラボ)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

姫野ケイ+プレスラボ

あわせて読みたい