• facebookのヒトメボページ
  • twitterのヒトメボページ
  • instagramのヒトメボページ

バスタオル、何回使ったら洗ってる?

2017年02月04日(土)  読了時間:約5分
 お風呂上がりに体を拭いたあと、そのバスタオルをどうしていますか? 噂では洗濯カゴにそのままポイッと入れる人と乾かして使い回す人の二極に分かれるそうです。果たして、どっち派が多いのか!? 読者の皆さんにアンケートしました。(回答者78名)


Q.バスタオルは何回使ったら洗いますか?

・1回…50人
・2回以上…28人

 結果は「1回」派が過半数を占め、それ以上の回数派の票数を上回りました。これは予想通り? それとも予想外? ちなみに、「2回以上」派の内訳は、多い順に、2回…9人、3回…9人、5回…4人、7回…3人、4回…2人、7回以上…1人でした。

 聞き方を変えてみました。

Q.バスタオルは何日使ったら洗いますか?

・1日…51人
・2日以上…27人

 「1回」派の50人から、「1日」派は51人と1人増えました。その方は1日2回お風呂に入るそうです。「2日以上」派の内訳は、多い順に、2日…10人、3日…7人、7日…4人、5日…3人、4日…1人、6日以上…1人、7日以上…1人。これが下着や靴下となると、おそらく大半の人が(特別な事情がなければ)毎日履き替えるはず。バスタオルになると、なぜここまで意見が分かれるのでしょうか? その理由を聞きました!


1回で洗濯する派の意見


「同じタオルを何回(何日)も使う神経が理解できない。バスタオルに限らず、ハンドタオルもフェイスタオルも都度交換」(和歌山・32歳女性/一人暮らし)

「1回使ったタオルは匂いが違うから、それ以上使う気になれない」(東京・29歳男性/一人暮らし)

「いくら洗ったあととはいえ また使うのは抵抗があるから拭いたら、そのまま洗濯機にぽいっ」(岐阜・44歳男性/家族と同居)

「いくら身体を綺麗にしたとしても、また再度同じタオルを繰り返し使うのは不衛生。また、風水的にも同じタオルを繰り返し使うのはよくないと聞いたことがあるから」(群馬・24歳女性/家族と同居)

「雑菌が繁殖するから毎日洗う!」(熊本・34歳女性/家族と同居)


数回使ってから洗濯する派の意見 (*は使う回数と日数)


*3回/2日
「毎日洗濯していないし、拭いたらまた干せばたいして気にならない。臭いをチェックして3回までならギリいける!」(東京・26歳女性/一人暮らし)

*3回/3日
「めんどくさいから!!」(大阪・26歳女性/一人暮らし)

*7回/7日
「一人一枚で使っているし、かさばるバスタオルを洗うのは一週に一度くらい」(東京・男性31歳/恋人と同棲)

*それ以上/それ以上
「使用済みのタオルを干さずに、そのまま洗濯かごに入れっぱなしのほうが菌が繁殖してしまうと思うから。毎回洗うのも面倒くさいです(笑)」(埼玉・23歳女性/家族と同居)

 たしかに、一度使ったバスタオルをまた使うことに抵抗を感じるのも納得。でも、きれいな体を拭くわけだからバスタオルが汚れていない…と考えれば、数回使い回しても問題ないのかも。実際のところ、何回、または何日使ったら洗うべきなのでしょうか? ライオン株式会社・お洗濯マイスターの山縣義文さんにお聞きしました。


Tシャツ1日着用分の菌が付着することも!


「体を拭いて湿った状態のバスタオルを放置しておくと、菌が増殖してイヤな匂いを発生する原因となるので、基本的には1回使ったら洗ってもらいたいです。個人差はありますが、1日着用したTシャツやソックスと同じくらいの菌がつくこともあるんですよ。なので、例えバスタオルが匂わなくても毎回洗うことをおすすめします」(山縣さん)

 とは言え、状況によっては頻繁に洗濯できないこともありますよね。どうしても使い回さないといけないときは、どうすれば?


カーテンレールは菌の温床


「やはり使い回しは避けていただきたいですが、毎日洗濯できない場合はハンガーにかけて外干しするか、できるだけ風通しのいい場所に干しましょう。カーテンレールにハンガーをかける人が多いですが、実はあまり風通しがよくなく、さらに溜まったホコリや汚れが付着しやすいためおすすめできません。室内で一番風通しがよいのは中央なので、『かもい』(部屋と部屋の境にある桟)にハンガーをかけるのもいいでしょう」(同)

 これはバスタオルに限らず、洗濯物を部屋干しする際にも覚えておきたいですね。ちなみに、バスタオルのような大きな乾きにくいアイテムは、物干しハンガーにジグザグ状(蛇腹状)に干すといいとか。空気に当たる面積を増やすことで、乾きやすくなるのだそう。


 個人や家庭によって大きく分かれたバスタオル習慣。意見はそれぞれですが、できるだけ快適かつ清潔に使いたいものですね!
(坂井あやの/verb)
識者紹介
山縣義文
工学博士。快適な暮らしを実現するための生活情報を提供する「ライオンのお洗濯マイスター」として活躍する。
ライオン快適生活研究所

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ