• facebookのヒトメボページ
  • twitterのヒトメボページ
  • instagramのヒトメボページ

カフェで「あーん」と食べさせあいっこ… 思い返すと恥ずかしい人前でのイチャイチャ

なんであんなことしてしまったんだろう……恥ずかしさいっぱいの恋愛ハイ

なんであんなことしてしまったんだろう……恥ずかしさいっぱいの恋愛ハイ

2016年05月04日(水)  読了時間:約4分
 恋人と2人の世界に入ると、周りの目が気にならなくなってしまう。そんな「恋愛ハイ」に陥ったことはありませんか? でも、冷静になってみると「人前でずいぶんとイチャイチャしてしまったな……」と恥ずかしくなってしまうことも。そんな「思い返すと恥ずかしい人前でのイチャイチャ」についてヒトメボ読者に聞いてみました。

電車で肩ズン

「2人並んで座っているときに、彼女の肩に頭をのせてうたた寝。そして、そんな僕の頭に彼女がそっと頭をのせて……。あー、ほんわかするなあ、と思っていたのですが、実際に自分がそんな場面を見たら、イラッとしたので、過去を思い出して恥ずかしくなりました」(東京・30歳男性)

 別の立場になってみて気づく事実。本人たちはほんわかしていても、周りにはイライラとされていたかもしれません……?

電車でキス

「電車のドアの隅って思っている以上に2人の世界に浸れるんですよね。体くっつけあったり、キスしたり……。でも、そのすぐそばにはお客さんも座っているわけで。きっと自分たちのイチャつきっぷりをうんざりして見ていただろうなあ、と思います」(東京・26歳男性)

 混んでいる電車の中は互いの体が密着するので、気分が盛り上がっちゃうのかも? でも、そういう車内ではほかの乗客の気分は盛り下がっている可能性が高いので要注意です。

改札前で泣きながらキス

「今生の別れでもないし、お互い電車で40分くらいのところに住んでるのに、毎回デートの別れ際は駅の改札前で手を握り合って泣きながらキスしてた。彼氏がいない今、同じようなことしてるカップルを駅で見ると通行の邪魔だなって思うし、大変申し訳ない気持ちにもなる」(埼玉・23歳女性)

 通行人からすると、できればもう少し壁際でイチャイチャしてほしい……なんて思ってしまうかも。きっと、恋をするとお互いのことしか見えなくなってしまうんでしょうね……。

食べさせあいっこ

「カフェなどで、彼氏のスイーツがおいしそうに見えたので、『一口ちょうだい』からの『あーん』として食べさせてもらう。じゃあ私のも一口あげるね……と言って食べさせあいっこをする。今思い出すと、どうしてあんな恥ずかしいことができたのだろうと、愕然とする」(神奈川・29歳女性)

 たとえ2人きりの空間でも、食べさせあいっこは恥ずかしいという人もいそうなもの。それをカフェなど公衆の面前で……。恋というのは怖いものですね。

「好きって言ってよ」

「友達など人前でしていた会話全てが恥ずかしい。互いの好きなところを言い合ったりとか、人前で『好きって言ってよ』とねだったりとか。よく友達に怒られなかったな、と思います」(千葉・27歳女性)

 その友達の心が広かったことを感謝せずにはいられませんね。場合によってはどつかれていたかもしれません。

「昨日はダーリンとデート」

「『昨日はダーリンとデート』などとSNSに平気で書いていた。ダーリンって! なんなんだ! と読み返して恥ずかしくなることもしばしば。時代が違えば、『彼ぴっぴ』とか書いていたかもしれない、と思うと身の毛もよだつ」(東京・29歳女性)

 世界中の人の前でイチャついているようなものですからね……。ネットにあげる前に、一旦読み返すことが大事です。


 たとえ振り返って恥ずかしくなったとしても、恋をしていて、いちばん楽しい時間だったともいえるのでは? 「恋愛ハイ」の間は思いっきりイチャイチャして、甘酸っぱい思い出として、心の中にそっとしまっておきたいものです。
(ふくだりょうこ+プレスラボ)

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ