ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

気軽に始めることができる運動といえば、代表的なものはランニングですよね。行動には移していないけれど、ランニングを始めてみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。ランニングに関する密かな楽しみについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

挨拶をする顔見知り

「いつも同じ時間帯に同じルートを走っていると、同じ人とすれ違うんです。なんとなくお互い挨拶するようになりました。そういう仲間との挨拶や声かけはとても励みになります!」(東京・30歳男性)

一人で走っていてキツいと感じたときに、ちょっとした顔見知りから声をかけてもらえると「もっと頑張ろう」という気持ちになれそうです。ランニングをすることによって新しい人との繋がりがうまれるというのは、素敵なことですね。

街の観察

「ランニングを始めてからは、自宅近くにおしゃれなカフェを見つけたり、豪華な邸宅の庭で飼われている犬と知り合ったり、自分の住む街をよく観察するようになりました。『今日はこっちの道を通ってみよう』とか考えるのも楽しみのひとつです」(埼玉・27歳女性)

普段、電車などでの移動が中心だと、自宅の周りのことすらあまりよく知らないという人も多いのではないでしょうか。ランニングを始めることで、自分の住む街に関する新しい発見がありそうですね。

走ったあとのご褒美

「ランニングを続けているとサボりたくなる日もあるんですけど、スイーツなど自分へのご褒美を用意して、それを楽しみに頑張っています!」(宮城・25歳女性)

ご褒美があると頑張れますよね! ダイエットのためにランニングをしている人は使いづらい手ですが、体力作りが目的ならば、少しのご褒美はモチベーションを保つためにも有効かもしれませんね。

旅行を兼ねた大会エントリー

「日本全国のマラソン大会にエントリーして、旅行も兼ねて大会に出ることを趣味にしています。自分からはあまり旅行先に設定しないような土地もまわることができるので、とても楽しいです! ゆくゆくは海外のマラソン大会に出ることを目標に、毎日のランニングも頑張っています」(東京・28歳男性)

マラソン大会は日本各地で開かれているので、普段の自分ではなかなか選ばないようなところにも旅行できそうですね。最近は「旅ラン」や「出張ラン」という、旅先や出張先でのランニングも人気になってきているようです。靴さえあれば場所を選ばないのもランニングの良さなのかもしれません。

お気に入りのランニンググッズ

「ランニングを始めてからウェアやシューズ、小物などを揃えるのが楽しくなり、今まで縁のなかったスポーツショップに立ち寄ることが多くなりました!」(福岡・27歳女性)

お気に入りのものを身につけるとテンションが上がる人は多いのではないでしょうか。毎日ランニングしている人は何着ウェアがあっても困らないので、ついつい財布の紐が緩んでしまうのもわかります。

「今年こそ運動を始めてみたいけれど、何から始めていいかわからない」という人は、手軽に始められるランニングを候補に入れるのもいいかもしれません。続けていくうちに思いもよらない楽しみが見つかって、一生の趣味となればいいですね!

(夢野まいこ/ヒャクマンボルト)
  • twitter
  • facebook
  • line

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

夢野まいこ

ヒャクマンボルト

あわせて読みたい