ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約4分

量販店やホームセンターなどで見かける、一風変わったキッチンアイテム。面白いかもと思って勢いで買ってしまいがちですが、結局使わなくなることが多いですよね。買ってみたけどあまり使わなかった変わり種キッチンアイテムについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

かき氷機

「話題のかき氷屋さんに行ってみたらすごい行列で……。かき氷機があれば自宅でも食べられるなと思って買ったのですが、結局2〜3回しか出番はなく……(笑)。シロップも、使いきれずに冷蔵庫に残っています」(東京/29歳男性)

ハンドルレバーがてっぺんについている昔ながらの手動タイプから、スイッチを押すだけで氷を削ってくれるスタイリッシュな電動タイプまで、様々な種類のかき氷機が販売されているので自分に合ったものを探す必要がありそうです。また、いろいろな果物をトッピングしてバリエーションを出すと、味にも飽きにくいそうです。

チーズフォンデュ鍋

「会社のビンゴ大会でチーズフォンデュ用のセットをもらってきて、冬場は家族で何度か使っていたんですが、暖かくなってからは姿を見かけなくなりました。また冬になったら出てくるのかな」(埼玉/32歳男性)

チーズフォンデュ、確かに夏はあまり気が進みませんね(笑)。チーズのかわりにチョコを使い、いちごなどをフォンデュして冷蔵庫で冷やしておくという使い方なら、夏場でも活躍できそう。

たこ焼き機

「ひとり暮らしを始めた頃、友だちを家に呼ぶ口実が欲しくてたこ焼き機を買いました。みんなでわいわいできたのは良かったのですが、ひとりのときはまったく出番がないんですよね……」(神奈川/26歳男性)

みんなで作ると楽しいたこ焼きも、ひとりで作るとなると、寂しさがこみあげてきそうです……。アレンジとしてよく紹介されているアヒージョをするときは、油はねに注意しましょう。

ハンドブレンダー

「自宅でスムージーが飲みたいと思って、ミキサーと迷った末にハンドブレンダーを買いました。コンパクトなため手軽で使いやすいのですが、説明書を読んだら氷には非対応とのことで……。シェイクが作れないことにがっかりしました」(新潟/28歳女性)

常温だと飲みにくいスムージーは、氷を使いたいところ。なかには氷対応のハンドブレンダーもありますが、置いておくスペースが確保できるなら予算と相談しつつ、ハイパワーなミキサーを購入しても良いかもしれません。

流しそうめん機

「夏といえば流しそうめんだ! ということで、彼女に大反対されながらも家庭用流しそうめん機を購入。でも、ちょっと水流があるだけでザルから食べるのと変わらないじゃん、ということで、1回で飽きました(笑)」(群馬/30歳男性)

「彼氏に『家で流しそうめんしたい!』とダダをこねて半ば強制的に流しそうめんの機械を買ってもらったけど、スライダー型を選んだら、食べるたびにいちいち麺を流さなきゃいけなくて(笑)。二人でやると片方はそうめんを流す係に徹することになって盛り上がらないし、なにより後片付けがめちゃくちゃ面倒くさくて、せっかく買ってもらったけどすぐに使うのをやめました」(千葉/25歳女性)

夏が近づくと、一度は試してみたくなる流しそうめんマシーン。最初はうまく掴めるだけでも楽しいのですが、わざわざ流す→掴む→食べるという行為がだんだん面倒になり、結局出番が減ってしまうようです。

特定の料理には便利だけど、普段はあまり使い道のないちょっと変わったキッチンアイテムたち。何度か使って満足してしまうと途端に出番がなくなりがちですが、使い方の工夫によっては、別の料理をする際に利用できることも。あなたの家に眠っている変わり種キッチンアイテム、たまには使ってみませんか?

(倉内ソタロー/ヒャクマンボルト)
  • twitter
  • facebook
  • line

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

倉内ソタロー

ヒャクマンボルト

あわせて読みたい