ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約4分

映画好きな人にとって、映画館は心踊る場所。大きなスクリーンと臨場感のある音で作品の世界観にのめり込むひとときは、日常に刺激を与えてくれます。しかし、なかには映画館では映画を楽しめないという人も。映画館が苦手な理由について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

近くの人が気になる

「映画館に行くと隣の人が妙に気になってしまいます。映画の音以外は基本的に静まり返っている状況が、かえって周囲に対して神経を過敏にさせるのかもしれませんが……。僕の場合は家でDVDをレンタルして観たほうが作品に集中できる気がします」(山梨・26歳男性)

「映画館で近くの席にマナーの悪い人が座ると最悪。上映中も喋ってる人とか、落ち着きのない人とかいるとイライラして作品の内容が全く入ってきません。特に苦手なのは貧乏ゆすりをする人なんですけど、自分が揺れると周りも一緒に揺らされてることに気づいてほしい」(愛知・22歳女性)

映画館でどんな人が近くに座るかは結構重要ですが、大抵の場合運によって決まってしまうので、必ずしも周りの人のマナーがいいとは限りません。ひとつの作品を大人数で同時に共有できるという、映画館ならではの楽しさもあるのですが……。

眠くなる

「お恥ずかしながら、これまで映画館に行って眠くならなかったことがありません……。どれだけ面白い作品でも、暗さと心地よい空調でついウトウトしてしまいます」(神奈川・23歳男性)

「デートで映画を観に行くと、いっつも寝ちゃうんですよね。彼氏に怒られたときは『一緒にいると心地よくて……』という決まり文句で逃げますけど、本当は一緒に行く相手に関係なく、いつも1800円払って爆睡です(笑)」(栃木・21歳女性)

映画館の空調は長時間座っていても心地よいくらいの温度でキープされていますし、暗い空間なので眠くなってしまうこともありますよね。椅子の座り心地も昔に比べて改善されていますし、睡魔に襲われるのも仕方がないのかもしれません……。

音が大きすぎる

「映画館って音が大きすぎて苦手です。それが楽しい人も多いのはわかるけど、爆発シーンのある映画とかだと次はいつ大きな音がするのかと気になってびくびくしてしまいます」(静岡・20歳女性)

「私はホラーとかサスペンス映画が好きなんですけど、いつもDVDになってから自宅で観ます。映画館は音響が良すぎて、ストーリーと関係なく音だけで驚かされたりするので……。家で程よい音量で観たほうが、本当の作品の面白さがわかる気がします」(大阪・26歳男性)

映画館では平均的に85dB程度の音量が想定されているそうですが、これは騒音レベルからするとかなりうるさい音になります。臨場感があって好きだという人も多いですが、敏感な人にとっては耳が痛くなるくらいの音量に感じてしまうようです。

静かにしなければならないのが息苦しい

「映画といえば『ポップコーンとLサイズのドリンク!』ってイメージが強いのに、実際には映画館でガサゴソボリボリ音立てて飲食していたら顰蹙を買いますよね? 僕は家で気兼ねなく自由に好きなものを食べたり飲んだりしながら映画を楽しむのが好きです」(宮崎・24歳男性)

「私は友だちとお喋りしながら作品を観たいので、基本映画は家で楽しみます。あとで感想を話すんじゃなくて、その場で感動を分かち合いたい!」(神奈川・21歳女性)

静かなときのポップコーンの咀嚼音やドリンクの氷が動く音は、意外と響くので周りに邪魔だと思われないか気になってしまいますよね。また、感動をリアルタイムに共有したいタイプの人にとっては、会話のできない空間が息苦しく感じるのかもしれません。

映画は映画館で観てこそだと思う映画館好きがいる一方、映画は嫌いじゃないけど映画館は苦手だから家で観たい……という人も。自分に一番合っている手段を見つけて、思う存分映画を楽しめるといいですね。

(シャモジョー)
  • twitter
  • facebook
  • line

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

シャモジョー

あわせて読みたい