ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

学校の教師や医師などを〝先生〟と呼びますが、それ以外の人やものを〝先生〟と呼んだ経験はありませんか? 知らない知識を教えてくれるという意味での〝先生〟もあれば、皮肉を込めての場合も……。教師以外で先生と呼んだ人やものを、ヒトメボ読者に聞いてみました。

Google

「鉄板ですが〝Google先生〟はみんな使いますよね。単語を入力すれば何でも教えてくれるから」(神奈川/22歳女性)

他にも、〝Google教〟なんて言葉もありますよね。自動で検索結果を出力するGoogleは、「思考している」ように見えるため、人格化して呼ばれることがしばしばあります。

性体験の多い人

「自分の周りでは、性体験の多い友達が先生って呼ばれてます。人生経験が豊富だからですかね。誰かがそう呼び出して知らないうちに定着しました(笑)」(北海道/25歳男性)

〝先生〟とは、自分が師事する人に対する敬称ですものね。とくに男なら、性体験が多い人を羨ましく思うこともあるはず。そうした憧れ半分とネタの意味を込めての〝先生〟なのでしょう。

コミュニティの最年長者

「大学のサークルで、留年を重ねた最年長の先輩(?)を先生と呼んでいます。普通は先輩には〝さん付け〟するけど、彼はもうそんな次元じゃない」(大阪/20歳女性)

入学した年は先輩より遅いのに、いつしか並んだり、下手すると追い抜いてしまったりすること、ありますよね。コミュニティの最年長者は、〝先生〟や〝神〟など敬称(?)で呼ばれることがよくあるそうです。

生意気な部下

「会社で、よく口答えをしてくる少し生意気な部下がいます。確かに知識は豊富だし、真っ当なことを言うときもあるのですが……。いろんな意味を込めて先生と呼んでます」(東京/32歳男性)

上司から部下に対して先生と呼ぶのですね。知識があることへの若干の尊敬と、生意気さへの皮肉を込めての呼称なのでしょう。呼ぶ側としては後者に比重をかけての呼称ですが、呼ばれる側はその意図をまったく介さず良い気になっていたり……。

オタクっぽい人

「一時期ネットで話題になりましたが、オタクっぽい人のことを先生と呼んでいます。本人を得意にしつつ、壁もつくれる最強の呼び方らしい」(埼玉/24歳女性)

恐ろしいですね……。確かに知識が豊富だからこそオタクっぽいなと思うわけで、本人もそれが自分の長所だと自覚しているはず。大抵の人は裏にそんな意図があるなんて考えもせず、うっかり得意になってしまうのでは……!?

〝先生〟とは本来は敬称ですが、皮肉の意味も込めての場合も……。なかには、あだ名として定着することもありますよね。あなたは教師や医師以外に〝先生〟と呼んでいる人やものがありますか?

(ヒトメボ編集部)
  • twitter
  • facebook
  • line

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ヒトメボ編集部

あわせて読みたい