ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

生活に関するグッズがそろっている便利な百均ですが、そこに脚を運ぶ目的は主にふたつですよね。ひとつは、スーパーやコンビニより安くものを買うため。もうひとつは、百均にしかないものを買うため。何を買う目的で百均に行くのかについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

文房具

「仕事で使うクリアファイルやボールペン、付箋、メモ帳を買う。文房具店より安いから」(兵庫・25歳女性)

「便箋と封筒。意外とかわいいものがそろっていたりする」(富山・23歳女性)

文房具は消耗品ですし、なるべく安く抑えたいものです。機能的にただ使えるものではなく、見栄えがかわいいものもありますから、重宝されそう。

キッチン用品

「缶ストッカーや薬味チューブホルダーは百均にしかない。冷蔵庫のゴチャゴチャが見やすくなる」

(福岡・36歳女性)

「小皿を割ってしまったときは百均に買いに行く。同じシリーズを長く取り扱っている場合がある」(宮城・29歳女性)

キッチン用品で百均にしかない便利グッズを買いに行く人もいるようです。小皿を割っても百均なら気にせず使えそうです。

季節のイベント・アウトドアグッズ

「ハロウィングッズやクリスマスの飾りなどは百均で買うことにしている。店頭に季節のイベントグッズが並んでいて探しやすい」(奈良・31歳女性)

「ビーチサンダル、浮輪、子どもの水遊び道具。とにかく安い!ワンシーズンで使い終えても惜しくない」(島根・33歳女性)

「BBQで必要な炭、割りばしや紙コップ。百均に行けば一度にそろうから」(新潟・26歳男性)

百均は店頭に季節のグッズを置いてありますね。季節のイベントグッズはワンシーズンで役目を終えてしまうこともあるので、安い百均がお得なのかも...。

メイク用品

「つけまつげ、メイク直し綿棒、マニキュアとか除光液。コスパがいい!」(大阪・21歳女性)

「百均の積み重ねボックスはメイク道具を入れるのにいい!メイク道具が増えたら買い足せる」(千葉・22歳女性)

毎日使うメイク用品はコスパも大事ですね。文房具と同じく消耗品ですから、安さを理由に百均で探す人は少なくないかもしれませんね。

スマホグッズ・LEDライト・フィギュアのケース

「スマホ用防水ソフトケースやスマホスタンド、スマホ用タッチペンも買った。かなり便利!」(大分・22歳男性)

「LEDライト。ソーラー式のものもあるので百均で買った。夜、鍵穴を探すときに使う」(秋田・33歳男性)

「フィギュアのパーツをしまうケースは百均で買う。仕切りがあって便利!」(埼玉・24歳男性)

スマホグッズもそろっている百均...あなどれません。LEDライトも取り扱っていて、生活に密着しています。

やはりコスパが魅力のよう。消耗品目的に百均に訪れるも、店内で目移りして必要のないものもつい買い足してしまったり、なんてことも……。みなさんは、何を目的に百均に脚を運びますか?

(大象みか/雨輝)
  • twitter
  • facebook
  • line

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

大象みか

雨輝

あわせて読みたい