ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

一学期が終わると、待ちに待った夏休みがやってきます。せっかくの長期休暇を満喫するため、初週は気合を入れて過ごしたり、逆に、開放感からだらけきった生活を送ったり……。夏休みの初週にやりがちなことについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

簡単な宿題にとりかかる

「漢字の書き取りドリルや計算ドリルなど、すぐとりかかれる宿題からハイペースではじめていましたね。でも、自由研究や読書感想文などは結局あとまわしで、最終日間際に苦労してました」(福岡・31歳男性)

いやな宿題は早く終わらせてしまいたいとフルスロットルで挑むのですが、時間のかかるものは結局後回しになるパターンが多いようです。

宿題を放置する

「海、お祭り、花火、ゲーム大会……初週から遊ぶ予定をつめこみ、宿題のことは見て見ぬフリ。そしてそのまま、夏休みも終盤に……」(神奈川・32歳男性)

逆に、宿題を放置してしまう人もいるのですね。新学期が目前になって焦るのはお決まりのパターンです……。

早起き

「それまでの習慣から序盤のほうは早起きをするけど、だんだん朝起きれなくなってくる」(東京・23歳男性)

「早起きして、朝のラジオ体操に真面目に通っていました。最初のうちは参加スタンプがうれしくて頑張れるのですが、一回休んでしまうとダメですね……」(埼玉・29歳女性)

早起きして充実した夏休みを過ごせていたのに、徐々に寝る時間が後ろ倒しに……。ラジオ体操も、日を追うごとに参加者が減っていきますよね。

ゲームで夜更かし

「両親に隠れて、ここぞとばかりに夜更かししてゲームばっかりしていました。大人になった今でも、連休初日の夜はついついゲームに没頭しちゃいます!」(宮城・36歳男性)

このように夜更かしするから朝起きれなくなっていくのですね……。

夏の目標を書き出す

「夏休みが始まるとすぐに『この夏の目標!』を書いて壁に貼っていました。しかし、絶対にこなさなければならない宿題すらも達成できず……」(東京・32歳男性)

計画を書き出したことで満足してしまうんですよね。計画を立てたら、それにそってしっかり進めることが大切ですね。

夏休みの初週は張り切っていたという人も、いつのまにかダラダラ過ごし始め、終わり間際でお決まりの宿題ラッシュに……。夏休みのはじめ、小学生のあなたはどう過ごしていましたか?

(倉内ソタロー/ヒャクマンボルト)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

倉内ソタロー

ヒャクマンボルト

あわせて読みたい