ヒトメボ

トイレットペーパーホルダーの上……スマホを置き忘れた場所

トイレのペーパーホルダーの上にスマホを置き去り……

トイレのペーパーホルダーの上にスマホを置き去り……

2018年04月01日(日)  読了時間:約3分
ポケットや鞄をまさぐり、「あれ? スマホどこ!?」なんて経験が一度くらいはあるはず。思いもよらない場所で発見されることも……。スマートフォンを置き忘れたことのある場所について、ヒトメボ読者に聞いてみました。


家のなか

「家のなかで失くしました(笑)。寝る前に布団の中で使ってたんですが、起きたら失くなってました。トイレやキッチン、ゴミ箱の中まで探したのですが、結局、布団とシーツの隙間に入り込んでました……」(岡山・25歳男性)

財布と違い、スマートフォンは室内でも使いますからね。家の中で失くすくらいなので、外出先で失くすのも仕方がない!?

バス・タクシー

「高速バスに乗っているときに失くしました。ズボンのポケットに入れてウトウトしていて、気付いたら失くて……。停留所に着くまでに見つけられなくて、最後は運転手さんと一緒に探したら、バスの座席の背もたれとシートの隙間から出てきました(笑)」(新潟・24歳男性)

「最近のタクシーは車内で充電できるんですが、充電器に挿したまま降りてしまったことがあります(笑)。降りてからすぐに気づいて、タクシー会社に電話しようと思ったんですが、その電話がないことに改めて気づいて思わず笑ってしまいました」(東京・36歳男性)

タクシーでは、降車時に会計するので財布は忘れにくいはずですが、スマートフォンは置き去り……というシーンは少なくなさそう。

道端

「お尻のポケットにスマホを入れたまま自転車に乗っていたのですが、目的地に着いたら失くなってました。どうやら途中ですべり落ちてしまったようで。会社用のスマホで、スマホを探すアプリを使ってなんとか見つけました」(東京・39歳男性)

財布や鍵だとこうはいきませんからね。万全を期してGPS機能は常にオンにしておくべき?

居酒屋

「居酒屋に置き忘れたことがありますね。しかも酔っ払って帰ったので、次の日の朝までスマホがないことにすら気がつかなくて(笑)。結局、その日は居酒屋が開店するまで引き取りに行けず、スマホがないとこんなに暇なんだなと感じることができました」(京都・30歳男性)

酔っ払って大事なものを失くすパターン。その〝暇〟とは、たまにはインターネット端末から離れるのも悪くないという意味でしょうか、それとも、スマートフォンのありがたみを再確認したという意味?

トイレ

「デパートのトイレに忘れたことがあります。トイレットペーパーホルダーの上に置いたまま出てきてしまって。慌てて戻ったら次の人が入っていたので、ドアの外から『すみません、そこにスマホありませんか』って声をかけて、ドアの下から無言で手渡してもらいました(笑)」(北海道・34歳女性)

筆者もトイレによく忘れますね……。トイレしながら使って、それをトイレットペーパーホルダーの上に忘れてくるのは王道パターンかも。それにしても、出てくるのを待たずに声をかけるなんて勇気がありますね。(笑)


とくに出勤前などの朝の急いでいるときにスマートフォンが見つからないと、冷や汗をかきますよね……。わざわざパソコンを開いて会社に一報を入れたり、諦めて会社に向かい、一日中不安な気持ちで過ごしたり。スマートフォンをよく置き忘れる場所、共感できるものはありましたか?
(ゴジョー)

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ