ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

とくに意識せず擬態語・擬音語で呼んでいるモノが身近にありますよね? 小さい頃からその呼び方に馴染んできたため、よくよく考えると正式名称がわからない……なんてモノも。擬態語・擬音語で呼んでいる身近なモノについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

コロコロ→粘着テープ式カーペットクリーナー

「髪の毛やホコリをとるやつをコロコロって呼んでます。掃除機よりも手軽に使えるし、楽しくてつい夢中になっちゃう。正式名称なんて言うんですかね?」(愛知/22歳女性)

「コロコロでいつも服の毛玉とってる」(東京/31歳女性)

〝コロコロ〟は、株式会社ニトムズの登録商標。総称は〝粘着テープ式カーペットクリーナー〟だそうですが、そう呼んでいる人の方がむしろ稀では……?

ポンポン→玉房(たまぶさ)

「ニット帽のてっぺんについてる丸いやつとか、あとふんわりした髪飾りとか、とりあえずポンポンって呼んでます」(神奈川/23歳女性)

「小学校の運動会でダンスするときに使った手に持つあれ、みんなポンポンって呼んでました。ポンポンって響きもかわいい」(千葉/25歳女性)

ふわふわした丸いモノは、見た目からか弾む様子からか〝ポンポン〟と呼びたくなりますよね。ポンポンはフランス語だそうで、邦訳すると「玉房(たまぶさ)」だそう。うーん、やはりポンポンの方がしっくりきますね。

モコモコ→ファー/フリース/ボア

「モコモコ大好きです! かわいいしあったかいし。私が持ってるモコモコグッズで一番のお気に入りはルームシューズ。これがないと冬は越せない」(東京/21歳女性)

「モコモコ素材のアウターをモコモコって呼んでます。モコモコで伝わりますよね?」(長野/25歳女性)

ポンポンと同様にファッションの素材でよく耳にする〝モコモコ〟。ファーやフリース、ボアなど、あったか素材全般を示す使い勝手の良い言葉です。

シュッシュ→霧吹き/アトマイザー

「ファブリーズとかリセッシュを『シュッシュするやつ』て言ってます。シュッて音がするから」(群馬/29歳女性)

家庭内で使われる器具は〝霧吹き〟、とくに香水用の器具は〝アトマイザー〟だそう。ただし器具単体の名称なので、液体も含めた呼び名は……シュッシュということにしときましょう。(笑)

プチプチ→気泡緩衝材

「引っ越しでお皿とか包むやつプチプチって呼んでる。あれ、つぶすの超楽しい」(北海道/29歳男性)

きれいにつぶれると、〝プチッ〟という気持ちのいい音がしますよね? 正式には、〝気泡緩衝材〟だそうです。

むしろ擬態語・擬音語のほうがしっくりくるモノも。あなたには、擬態語・擬音語で呼んでいる身近なモノがありますか?

(シャモジョー)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

シャモジョー

あわせて読みたい