ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

テレビのニュース番組やバラエティ番組にゲストが登場するとき、肩書きを添えて紹介されることが多いですよね?地位や特性を端的に表すための肩書きですが、漠然としていてよくわからないものも……。「テレビで違和感をもった肩書き」について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

素人さん

「最近はあまり見なくなったけど、昔は〝素人さん〟って表記をよくみた気がする。初めてテレビに出たら素人で、2回目以降は玄人ってわけでもないよね?(笑) テレビで使われる素人は、何に対しての素人なんだろう」(大阪/38歳男性)

「〝素人さん〟かな。業界人の選民意識が反映された言葉ですよね……」(千葉/45歳女性)

テレビ出演に多くの人が憧れた時代によく使われていたよう。誰もが動画や写真、文章を自分で配信できる時代では、芸能人や業界人という言葉自体が曖昧になってきていますね。

実力派俳優

「〝実力派〟っていう修辞語に違和感を覚えます。褒めているようで、裏返せば特徴がないってことですよね? ストレートに〝俳優〟でいいじゃんって思う」(東京/29歳男性)

逆に、〝実力派〟以外の俳優は、実力のない俳優? もしくは、群を抜いて演技が上手いという意味であてがわれているのかも。

コンサルタント

「ニュース番組とかにたまに出てる〝コンサルタント〟ってよくわからん」(奈良/20歳男性)

「〝コンサルタント〟って簡単に言えばアドバイザーってことですよね? 言い方は悪いけど、なんか怪しい……」(北海道/37歳女性)

その肩書きでテレビに出演するほどの人ですから、むしろ相当なカリスマでは!? 特定の分野で優れた知識を持っていて、人望の厚い人なのでしょう。

ハイパーメディアクリエイター

「違和感をもつ肩書きってこれ以外に思い当たらない」(東京/24歳女性)

「どの辺がハイパーなのかをきちんと説明してほしい(笑)」(徳島/30歳男性)

まさかの修飾語付きの肩書き。それも、スーパー(超)ではなく、ハイパー(極超)……さすがです。

ディレクター

「バラエティ番組でディレクターが芸能人にイジられるものって結構あるよね?ディレクターって何かすごい人っぽいのに、芸能人より格下なの?」(埼玉/19歳女性)

「ディレクターって直訳したら〝指揮者〟とか〝統率者〟の意味ですよね?IT会社とかでもそうらしいけど、ひとつのサービスを運営している部署にディレクターが複数人いる場合があるらしくて……指揮者が複数人って何事 !?」(神奈川/23歳女性)

サービスの運営や製作の進行を管理する人たちのことをディレクターと呼ぶよう。楽団や軍隊の〝指揮者〟〝統率者〟のイメージとは少し違うかもしれませんね。

横文字の肩書きには、直訳でうまくイメージできないものも多いですよね。みなさんは、どのような肩書きに違和感を覚えたことがありますか?

(ヒトメボ編集部)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • はてなブックマーク

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

ヒトメボ編集部

あわせて読みたい