• facebookのヒトメボページ
  • twitterのヒトメボページ
  • instagramのヒトメボページ

イモムシみたいなロールケーキ…? 忘れられない彼氏のブサイク料理

まずいならいっそ作ってくれないほうがいい!?

まずいならいっそ作ってくれないほうがいい!?

2017年11月13日(月)  読了時間:約3分
 誰かに作ってもらう料理というのはとてもおいしいもの。それが、彼氏となればなおさらです。しかし、食の好みは人それぞれであることもあり、食べた瞬間「……?」と思ってしまうことも。彼氏が作ってくれたけれど、残念ながらイマイチだったという「ブサイク料理」について、女性たちに話を聞いてみました。

イモムシ

「クリスマスに作ってくれたロールケーキがでかいイモムシにしか見えなかった。たぶん、ブッシュドノエルを作りたかったんだと思う」(26歳女性)

 かわいいブッシュドノエルがイモムシとは……。

残念オムライス

「居酒屋のキッチンで働いていた彼氏がオムライスを作ってくれることに。でも、出てきたのは、手のひらサイズのカチカチに焦げた固い卵が乗ったごはん。ふわふわ卵を作ろうとして失敗したのだとか。彼氏曰く、『店と家とでは火力が違うから失敗した』」(26歳女性)

 聞いただけでもまずそうなオムライスですが、プロでも失敗することがあるんですね。

餃子のハズが

「餃子を皮から作ってくれたんですが、焼いたら全部中身が飛び出していた。汚いだけだった」(30歳女性)

 本格餃子を食べられるはずが……残念です。皮から作る、というその意気込みはうれしいですが、あと一歩でした。

飛び散りエビチリ

「ドヤ顔でエビチリをフライパンで返していた彼氏。でも、失敗して、エビチリが飛び散って腕につき、ついでにフライパンを派手にひっくり返し……。盛り付けもひどいし、後片付けも大変で大惨事です」(26歳女性)

 せめて味がよければいいのですが、これでまずかったらエビチリがトラウマになりそうです。

おいしいけど切ない

「料理を作ってくれると言うのでワクワクしながら待っていたら、パスタにお茶漬けの素をかけたものが出てきた。いや、味はいいけど、これかよ! と思った」(32歳女性)

 手軽でおいしいパスタソースもたくさん売っているのに、なぜお茶漬け。彼はお茶漬けパスタが好物だったのでしょうか。

自分の作ったものを自分でdisる

「料理が得意な彼。作ってくれるものは大体おいしいけれど、ちょっとでも自分の思った味と違うと、『ダメだ』『まずい』とディスりまくる。私が『おいしい』と言っても聞き耳持たず。せっかくおいしくてもまずくなってくるからやめて!」(28歳女性)

 最後は、料理自体は良くても言動が……という意見。料理は食べるときの雰囲気や会話も大事ですよね。


 作ってくれる気持ちはうれしいけど、やっぱりおいしいものは食べたい! と思ってしまうもの。「……?」と思うものが出てきてしまったときは、思わずなんて伝えようか、言葉を選んでしまいますよね。大好きな恋人とはいえ、一言物申したくなるブサイク料理、あなたも経験ありますか?
(ふくだりょうこ+プレスラボ)

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい

カテゴリ