ヒトメボ

恋愛カウンセラー

有馬樹里

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約6分

 「彼氏が欲しい!」と合コンに参加。でも、周りの子はどんどん彼氏を作っているのに、なぜか自分だけは一向にできる気配がない…。そんな女子の皆さん、うまくいかない理由は1回1回の合コンに、たくさん潜んでいるのです。恋愛カウンセラーの有馬樹里が「彼氏が欲しい!」と、頑張る女子が陥りやすい合コンの失敗パターンを、キャラクター別にお伝えします。

【三枚目タイプ】場を盛り上げることに必死で空回りしてしまう

 このタイプはサービス精神旺盛な人に多いです。合コンの場では自分のことより、「みんなが楽しんでいるか」が気になってしまい、シーンとした空気に耐えられず、どうにかして笑わせようと、ついつい三枚目キャラに! 男性からは「いい奴」「面白い奴」と思ってもらえても、友達以上には思われず、恋愛に発展することが少ないのでは?

*心がけること*

その場の空気はなじんでも、男性は女性に対して三枚目ではなく、女性らしさを求める人が多いのです。人に気を遣えるのはとても良いことですが、盛り上げ役はこの際、男性にゆだねましょう! 盛り上げるのではなく、「盛り上がるネタを提供する」それだけで、男性からの目線がぐっと変わってきますよ。

【リーダー女子タイプ】主導権を握って、場を仕切ってしまう

 このタイプは姉御肌な女性に多いです。「私に任せて!」と、席の配置、席替えのタイミング、会話の進行……など、その場を仕切ってしまう人。そのおかげか、合コン自体はスムーズに進んでいるのに、気がついたら、それぞれいい雰囲気になっていて、何故か自分だけが取り残されている! ということが多いのでは?

*心がけること*

 男性は本能的に支配したい生き物です。「仕切られる」ことはあまり好まない人が多いので、「仕切らせてあげるように仕向ける」そして仕切ってくれた人を褒めると、男性からの評価が変わってきますよ。

【自己中タイプ】自分の話ばかりしてしまう

 このタイプは自分大好き自己中な人に多いです。自分では楽しく、反応も良いと思っていたのに、何故か誘われない! ということが多いのでは? ズバリ! みんながあなたに合わせてくれていただけです。この手のタイプは、「自分が話したいこと」を一方的に話題にし、相手が「聞きたいこと」や「話したいこと」は、無視している可能性が高いのです。つまりコミュニケーション不足!

*心がけること*

 相手の聞きたくないこと、興味のないことを延々と話していても、楽しいのは本人だけです。しかし見方を変えて、「相手が話したいこと」を話題にできれば、相手はとても楽しく会話ができるのでお誘いの確率もぐっと上がってきますよ。自分の話はぐっと抑えて、まずは相手の話を聞いてあげましょう!

【過去の恋愛がトラウマになったタイプ】過去の男性の話をしてしまう

 このタイプは過去の恋愛に引きずられ過ぎる人に多いです。自分では、ただ過去の話をしているだけのつもりでも、心の奥では「自分を守りたい」という気持ちが働いています。

 過去の恋愛話をすると、「まだ昔の男が忘れられていないのでは?」「執着があるのでは?」と思われてしまいかねません。男性は嫉妬深い生き物で、常に好きな人の1番になりたいと思っています。過去の恋愛話をされた時点で、彼女にとって自分は1番ではないと確信し、「最初からわざわざ負ける勝負はしたくない!」と思ってしまうのです。

 もちろん、過去の恋愛事情を話さなくても、大人であれば過去の恋愛経験があることくらいは分かりますが、男はその具体的な内容まで知りたくないものなのです。

*心がけること*

 たとえ相手に過去の恋愛について質問されたとしても「忘れちゃったよ」などと流すと、逆に「知りたい」と思ってもらえて、興味を示されるようになりますよ。しつこく聞かれても、過去の恋愛経験は明かさないことです。

【空回りタイプ】ファッションやメイクに気合が入りすぎてしまう

 このタイプは合コンに全てをかけちゃう人に多いです。少しでも可愛く見せたいという気持ちから、レースたっぷりのファッションだったり、完璧な程のつけまつげにアイラインをばっちり引いて、目を大きくしてみたり……。自分では、最高の自分で挑んだつもりが、何故か反応が悪い! このようなパターンが多いのでは?

*心がけること*

 男性は素顔を好む人が多いので、「作り上げた顔」と感じてしまうと、引いてしまうのです。自分では物足りないかもしれませんが、極力自然に見える「すっぴんナチュラルメイク」に力を入れて、お洋服は清潔感のあるシンプルなものに変えてみると、男性の反応が変わってきますよ。

【プライド高めの高飛車タイプ】奢られるのは当たり前!

 このタイプはプライド高くて負けず嫌いの女性に多いです。お食事代やデート代は男性が出すのが当たり前!「私と食事ができるんだから、お金を払うのは当たり前でしょ!」といった態度が見えています。もちろん、女性のお給料のほうが少ないケースはたくさんありますし、男性ならばしっかりリードしてほしい! という気持ちも分かりますが、男性も一生懸命に働いて得ているお金です。「当たり前」なんてありません。

*心がけること*

 「支払いはすべて男性にしてほしい」という願望は置いておいて、必ずお財布を出す(フリでもOK)や、ご馳走になったお礼は心から示しましょう。奢られ上手になれば、お互いが気持ちよく、楽しく過ごせるようになりますよ。

 いかがでしたでしょうか? 当てはまる事例はありましたか? 「失敗は成功の元!」と言いますが繰り返していては意味がないですよね。どんなケースでも「相手はどう思うか」「自分が男性だったらどうしてほしいか」を考えて行動すると、合コン成功への近道になります。合コンの後には自分の中で反省会をして、何が勝因で、何が敗因だったかを分析していくのもいいでしょう。1つ1つクリアしていけば、あなたも合コンマスターのモテ子になれる可能性は十分ありますよ!

(有馬樹里/コンセプト21)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

有馬樹里

コンセプト21

あわせて読みたい