ヒトメボ

ネイルサロン マジーク

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約4分

 恋人同士であれば「相手に喜ばれることをしてあげたい」と考えるのは当然のこと。もし本格志向のテクニックを持っていれば、もっと喜んでもらえるかもしれません! そこで、知っていると差がつく恋人同士でのおもてなしやスキンシップについて、プロの技をご紹介していきます。

 今回のテーマは「爪切り」。お話を伺ったのは、メンズ向けのサービスも行っているネイルサロン「マジーク渋谷道玄坂店」店長の井口絵美子さん。まず、どんな道具を準備すればいいですか?

【必要道具】

・爪切り…ネイルニッパーだとなおよし

・やすり…エメリーボード、バッファー、シャイナ-の3種があるとなおよし

・フィンガーボール

・キューティクルリムーバー

・キューティクルプッシャー

・ガーゼ

・キューティクルオイルまたはハンドクリーム

 爪に無頓着ぎみな男性にとっては、これだけのモノが必要になることが驚きです。これらは、主にドラッグストアや通販で購入できるそう。では、さっそく、手順を教えてください。

手順1:爪をカット

「男性の爪は大きいので、通常の爪切りを使うのであれば、サイドから少しずつカットした方がいいですね。このとき、鋭角になりすぎないように、爪先が丸くなるイメージでカットしてあげること」(井口さん)

手順2:爪の形を整える

「エメリーボード(やすり)を使って形を整えましょう」(同)

手順3:甘皮をふやかす

「フィンガーボールにお湯を入れて手を浸し、甘皮をふやかします。ボウルや底の深い食器などでも代用可能です」(同)

手順4:甘皮をやわらかくする

「キューティクルリムーバーを爪の淵部分にあるキューティクル(甘皮)に塗って、甘皮や古い角質をやわらかくします」(同)

手順5:甘皮を押し上げる

「プッシャーで爪周りの余分な甘皮を押し上げます」(同)

手順6:甘皮をカット

「コットンで甘皮をふき取りながら、キューティクルニッパーで余分な甘皮をカットします」(同)

手順7:爪を磨く

「バッファーで爪の表面を整えたあと、シャイナーで磨きます」(同)

手順8:甘皮周りを保湿&保護

「キューティクルオイルで甘皮周りを保湿し、クリームで保護します」(同)

手順9:手のマッサージをしてあげる

「手にはツボがたくさんあるので、例えば、眼精疲労には手の甲側で親指と人差し指の付け根にある合谷と呼ばれるツボ、肩こりには、手の甲側の小指の爪の下辺りを、ソフトにやさしく気持ちを込めて刺激してあげましょう」(同)

 さすがはプロ! 甘皮をとるなんて、やったことのある男性は少ないのでは? 女性目線のネイルケアって、すごく細かいんですね…。中でも、重要とされる2つのアイテムについて使用時のポイントを伺いました。

ネイルニッパー

「多くのご家庭で使われている平型の爪切りは、カットした衝撃で爪に小さなひびが入ることがあります。できれば、プロが使っているような切れ味がよく、爪にやさしい構造のネイルニッパーの使用をおすすめします。基本的な使い方は、通常の爪切りと同じです」(同)

やすり

「エメリーボード(爪を削るやすり)、バッファー(爪の表面の凹凸を整える爪やすり)、シャイナー(爪の表面を磨き、艶を出す平らな棒状の爪やすり)があると、驚くほどピカピカになります」(同)

 ここまでしてもらえれば、男性の心もメロメロになますね。ちなみに、今、ネイルサロンでケアを行う男性も非常に増えているそうです。何でも一回体験するとリピーターになる人が多いとか。「男性のネイルケアが流行っているらしいよ」という話題から、爪のお手入れをしてあげる流れに持っていくのもアリかも! この技があれば、彼氏もあなたのリピーターになるかも!? ぜひ、参考にしてみてください。

(船山壮太/verb)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

船山壮太

verb

あわせて読みたい