ヒトメボ

本命と遊びの相手、接し方はどう違う?

本命と遊びの相手、接し方はどう違う?

本命と遊びの相手、接し方はどう違う?

2017年08月27日(日)  読了時間:約3分
 みなさんは、「本命」ではない「遊び」の相手と関係を持ったことはありますか? また、「私(僕)って遊ばれている……?」と疑心暗鬼になったことはありませんか? 遊びの相手と関係を持った経験があるヒトメボ読者の男女に、本命の相手と遊びの相手に対する行動の違いを、アンケートしてみました。

相手を尊重するかどうか

「本命にはお互いの都合を合わせたりで自分が譲歩することもあるけど遊び相手には自分の都合でしか動かない」(長崎・30歳女性)

 遊びって結局、都合が悪ければ関係が終わるのも早い間柄?

連絡

「本命には対しては連絡が来てないか気にする。遊びには基本連絡が来たら、返信又は連絡する」(東京・37歳男性)

 本命からの連絡の有無が気になってしまうのは、男女ともに一緒です。

内面をさらけ出す

「本命には内面を見せられる。遊び相手には自分の都合を押し付けない」(東京・31歳男性)

「本命にはワガママ(会いたいとか)を言うけど、遊び相手には言わない。向こうから連絡が来たときしか会わない」(新潟・26歳女性)

 その場だけを楽しく過ごせれば良いのが遊びで、ぶつかり合う必要がないということですね。

エッチのときに

「本命には前戯を丁寧にするけど、遊び相手にはあまりしない」(東京・30歳男性)

「エッチの最中本命とはキスをたくさんするけど、遊びとはキスはあまりしない」(大阪・28歳女性)

「本命にはぶつけられない、マニアックな性癖を遊びにぶつけることがある」(静岡・30歳男性)

 気持ちがあるかどうかで、エッチの内容も変わります。

リピートするかどうか

「やった後、もっぺんやりたくなったら連絡する。それが続けば本命。やった後、もうやりたくないと思って連絡せんかったら遊び。ごちそうさまでした!」(兵庫・26歳女性)

 関係は、まずエッチからですか……。大胆な意見です。

全般、扱いが違います

「本命には『好きだ』と言うが遊びには『嫌いじゃない』と言う。本命とは手をつなぐが遊びとは手をつながない。本命とは連絡を取り合うが遊びには気が向いたときだけ返信」(広島・33歳男性)

 こんなお相手を好きになったら、「好きだ」と言ってもらえない時点で遊ばれていると気づきたいものですね。

 お互いが割り切った上ならまだしも、一方が本気の場合は良いことではない気もします。多少のリスクは覚悟の上で、遊びの相手と関係を持つのでしょうか。なんだか恐ろしいですが、匿名だからこそみなさんの本音を聞くことができた今回のアンケートでした。
(桜まゆみ+プレスラボ)

この記事はどうでしたか? ハートをクリックして評価してください。

評価する
コメント
0/400

コメントに関する注意

シェアする

あわせて読みたい