ヒトメボ

  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する
読了時間:約3分

 本当はそこまで思っていないけれど、少し大げさに相手を褒めたり、持ち上げたりすることってありますよね。相手が気持ちよく話をしたり、行動することにつながれば…と筆者もよく使う手なのですが、世の中の女性はどうなんでしょうか? ヒトメボの女性読者にアンケートを実施しました。(回答者:女性21名)

Q.男性にリップサービスをすることはありますか?

・よくある…9人

・時々ある…10人

・あまりない…0人

・ほぼない…1人

・ない…1人

 やはり、ほとんどの女性が男性に対してリップサービスをしているのですね。「よくある」、「時々ある」と答えた人に、どんなときにどんなことを言っているのか聞いてみました。

職場

「会社の上司や先輩が明らかに褒めてほしそうな自慢をしてきたとき。『さすがですね、〇〇さんだからできるんですよ』などと言っている。内心あまり興味はないけど、喜んでるからいいか、と思う」(東京・27歳女性)

「ちょっとしたことでも『すごいですね! 私はそんなにできないから…』と自分を下げて相手を上げる。本音はさほど思っていないことが多い」(福岡・28歳女性)

「仕事の話をしてくる人には『大変ですね』とまず労い、『それだけ頼りにされてるってことですよ』や『〇〇さんがいないと回らないです』など、とにかく必要とされているという言葉を返す。実際は大変だなとしか思っていない」(東京・25歳女性)

「年配の人には、精力的でまだまだ男性としてイケてることをさりげなく伝え、自分の仕事について語る人には、こちらから自慢したいだろうことに話をふる。奥さんや子どもの話ばかりする人には、家族を褒めて、幸せな家庭人であることを羨ましがる」(大阪・39歳女性)

 職場では本音と建前の使い分けをしている人が多いようですね。仕事や人間関係がうまくいくなら、状況や相手に合わせたリップサービスも必要かもしれません。

プライベート

「『○○君といると、落ち着く〜』ですね。ほぼ嘘ですけど」(山形・16歳女性)

「初対面の男性には気をつかって『すごいですね』、『素敵ですね』とありきたりなことでも褒めている」(新潟・26歳女性)

「既婚男性に、家族の休日の話を聞かされると『奥さんは幸せ者ですね』と言う。本音だけど、楽しそうに話すその人の気分を害したくないから少し大げさに言うかも…」(京都・23歳女性)

「子どもが好きそうな行動を見ると『良いお父さんになりそうだね』と言う」(神奈川・27歳女性)

「強引に迫られそうになったときは『あなたはすごく紳士だよね』と言ってかわす」(長崎・30歳女性)

「何度か来た店でも『こんな素敵なお店、初めてきました』。大柄な人には『包容力ありそうですね』。昔はヤンチャだったアピールをする人には『意外! でもいざってときに頼れますね』と言っている」(東京・26歳女性)

 人によってはお決まりのリップサービスがあるようですね。恋愛においては、相手を和ませつつ自分をガードすることに役立てている人もいるようで…。

 女性の皆さんは言ったことがあるセリフ、男性の皆さんは聞いたことがあるセリフがあったのではないでしょうか? 大抵の女性はコミュニケーションをスムーズにしようと思ってリップサービスをしているので、男性の皆さんも、気持ちよく受け取ってくれると嬉しいです。

(鳴沢ことみ/コンセプト21)
  • twitter
  • facebook
  • line
  • コメント入力フォームに移動する
  • 評価フォームに移動する

評価

ハートをクリックして評価してね

評価する

コメント

性別

0/400

comments

すべて見る >

ライター

鳴沢ことみ

コンセプト21

あわせて読みたい